地理B(世界の民族・宗教・言語)                                        No.34
   

1.言語と民族     2.民族と宗教     目次へ

 

1.言語と民族

 (1)世界のおもな言語人口(2009年 『データブック・オブ・ザ・ワールド2012』)

 
言語
百万人
1
中国語 1,213
2
スペイン語 329
3
英語 328
4
アラビア語 221
5
ヒンディー語 182
6
ベンガル語 181
7
ポルトガル語 178
8
ロシア語 144
9
日本語 122
10
ドイツ語 90

 @当然のことながら、人口の多い国の公用語や国語が、言語人口の上位を占めている。

 Aスペイン語の言語人口が多いのは、ブラジルを除く多くのラテンアメリカが、スペイン語を公用語としているため。

 Bポルトガル語の言語人口が多いのは、人口が1億9千万のブラジルの公用語が、ポルトガル語のため。

    →「第2編 6.南北アメリカ」を参照

 Cアラビア語の人口が多いのは、北アフリカ、西アジアの多くの国々が、イスラム教を信仰するアラブ民族のため。

    →「第2編 3.西アジア」「第2編 4.アフリカ」を参照

 Dヒンディー語はインド、ベンガル語はバングラデシュの公用語である。

 E国連の公用語…英語、ロシア語、中国語、フランス語、アラビア語、スペイン語

 (2)多言語国家

 多民族国家は、複数の公用語がある。以下の6つは、センター試験に頻出。

国名 公用語 民族(%)
スイス ドイツ語・フランス語・イタリア語・ロマンシュ語 ドイツ系64・フランス系20・イタリア系6.4・ロマンシュ系0.5
ベルギー オランダ語・ドイツ語・フランス語 オランダ系フラマン人58・フランス系ワロン人33
カナダ 英語・フランス語 ケベック州は、フランス語系住民が80%を占める。
スリランカ シンハラ語・タミル語 シンハラ人(仏教徒)75・タミル人(ヒンドゥー教徒)17
シンガポール 中国語・英語・マレー語・タミル語 中国系76・マレー系14・インド系9
マレーシア マレー語 マレー系65・中国系26・インド系8

  ※マレーシアは、ブミプトラ政策によって、マレー系を優遇している。

 (3)主な言語系統(語族・語派)…語族については諸説がある

    ケルト語、バスク語は要注意

  @インド・ヨーロッパ語族

    ゲルマン語派:英語、ドイツ語、オランダ語、ノルウェー語

      →西・北ヨーロッパ、アングロアメリカ、オーストラリア

    スラブ語派:ポーランド語、ロシア語、チェコ語

      →東ヨーロッパ、ロシア

    ロマンス(ラテン)語派:フランス語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語

      →南ヨーロッパ、ラテンアメリカ

    ギリシャ語派:単独で形成

    ケルト語派:アイルランド語、ウェールズ語、ブルトン語(ブルターニュ)

    インド語派:ベンガル語、サンスクリット語、ヒンディー語、ドラヴィダ語

    イラン語派:ペルシャ語、クルド語、パシュトゥーン語

  Aアフロ・アジア(アフリカ・アジア、セム・ハム)語族

    アラビア語→西アジア、北アフリカ

    ヘブライ語→イスラエル

    ベルベル語→北アフリカ

    エジプト語、エチオピア語、チャド語

  Bウラル語族

    フィンランド語、ハンガリー語(マジャール語)、サーミ語

  Cアルタイ語族(ウラル語族とともにウラル・アルタイ語族を形成するという意見もある)

    チュルク(トルコ)語派 →トルコ、アゼルバイジャン、トルクメニスタン カザフスタン、ウズベキスタン

                  キルギス、シンチャンウィグル自治区

    モンゴル語派?→モンゴル、内モンゴル

  D中国・チベット(シナ・チベット)語族

    中国語

    タイ語(オーストロアジア語族と分類する意見もある)

    ビルマ語→チベット〜ミャンマー

  Eオーストロ・アジア語族…南アジア語族ともいう

    ベトナム語、モンクメール(カンボジア)語

  Fオーストロネシア語族…マレー・ポリネシア語族ともいう

    マレー語、ピリピノ語、ジャワ語、ポリネシア語、 サモア語、マオリ語

  Gアフリカ(ニジェール、コルドファン)諸語

    マサイ語、コイサン語、バンツー諸語

  Hアメリカ(インディアン・インディオ)諸語

    イヌイット語、ナヴァホ語、マヤ語

  I独立系言語:独立(孤立)した言語で、近辺の地域の言語と共通する要素が無い

    バスク語→フランス・スペインの国境地帯   日本語、韓国・朝鮮語…アルタイ語説がある   アイヌ語

 (4)文字

  @漢字→東アジア…中国、日本、韓国・朝鮮、台湾、モンゴル、ベトナム

     ベトナム、モンゴルは、かつて漢字を使用していた。

     東アジア文化圏…仏教漢字→ベトナムは、東南アジアに地域分類されるが、東アジア文化圏である。

  Aインド系文字→南アジア〜東南アジア

  Bラテン系文字アルファベット)→西ヨーロッパ、南北アメリカ オセアニア

  Cキリル文字→ロシア、中央アジア

    大文字…АБВГДЕЁЖЗИЙКЛМНОПРСТУФХЦЧШЩЪЫЬЭЮЯ

    小文字… абвгдеёжзийклмнопрстуфхцчшщъыьэюя

  Dアラビア文字→西アジア〜北アフリカ   右から左に横書き

    トルコ、イランなどは、アラビア語ではないが、文字はアラビア文字を使用する。

    「クルアーン」がアラビア文字で書かれているため。

  Eハングル→韓国・朝鮮

  F仮名→日本

2.民族と宗教

 (1)世界のおもな宗教人口(2009年 『データブック・オブ・ザ・ワールド2012』)

宗教 百万人
キリスト教 2,264
(カトリック) 1,143
(プロテスタント) 413
(正教) 273
イスラム教 1,523
(スンナ派) 1,280
(シーア派) 213
ヒンドゥー教 935
仏教 464
(大乗仏教) 260
(上座仏教) 176
(チベット仏教) 28

  @世界宗教…キリスト教、イスラム教、仏教

  A民族宗教…ヒンドゥー教、ユダヤ教、神道など

     →ヒンドゥー教は宗教人口が多いが、インドの民族宗教である。

 (2)キリスト教

  @プロテスタント…ゲルマン系→イギリス、デンマーク、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、ドイツ北部

  Aカトリック…ラテン系、ケルト系→イタリア、スペイン、ポルトガル、フランス、アイルランド

  B正教(東方正教)

     ギリシャ系→ギリシャ正教

     スラブ系→セルビア正教、ロシア正教

  Cルーマニアラテン系民族正教(ルーマニア正教)

  Dポーランドスラブ系民族カトリック

  Eフィリピン…スペインの植民地→カトリック  米西戦争後アメリカの植民地→英語(公用語)

  Fエチオピア…エチオピア正教

 (3)イスラム教

    北アフリカ、西アジア、中央アジア、南アジア、東南アジアに多い

    北アフリカ、西アジア→アラブ民族と非アラブ民族

      非アラブ民族…トルコ、イラン(ペルシャ民族)

    中央アジア→アフガニスタン、ウズベキスタン、カザフスタン、キルギス、タジキスタン

            トルクメニスタン、アゼルバイジャン

    南アジア→パキスタン、バングラデシュ、モルディブ

    東南アジア→インドネシア、マレーシア(国教)、ブルネイ(国教)、フィリピン(ミンダナオ島のモロ)

  @スンナ派…90%をしめる多数派。正統派とされる。

  Aシーア派…少数派。イランが中心。

  Bイラク…シーア派62%、スンナ派34%

  Cボスニア・ヘルツェゴビナ…イスラム教43%、セルビア正教30%、カトリック18%

  Dアルバニア…イスラム教39%、カトリック17%、アルバニア正教10%

  Eコソボ…イスラム教が大半(アルバニア系90%)

 (4)仏教

  @南伝仏教(上座部仏教)→東南アジア・南アジア…タイ、カンボジア、ミャンマー、ラオス、スリランカ

  A北伝仏教(大乗仏教)→東アジア文化圏…中国、日本、韓国・朝鮮、台湾、ベトナム

  Bチベット仏教(ラマ教)→チベット、モンゴル、ブータン

 

1.言語と民族     2.民族と宗教     目次へ