地理B(世界の衣食住)                                              No. 26
   

目次へ

1.気候と衣服     2.世界のいろいろな衣服     3.世界の食文化     4.世界の住居

1.気候と衣服

 (イ)暑い地域…巻布衣(1枚の布を体に巻きつける)

     →インドのサリー、ガーナのケンテ、東南アジアのサロン

   【参考】「特別展・インド サリーの世界」(国立民族学博物館

       「ケンテ」(田中千代・民俗衣装・コレクション

       「サロン」(田中千代・民俗衣装・コレクション

 (ロ)寒い地域…毛皮のコート、帽子、手袋

    イヌイット→カリブーの毛皮のブーツ、パーカー(防寒着)、アザラシの毛皮の手袋(ミント)

    サーミ(スカンジナビア半島北部からコラ半島) →フェルト製の衣服 トナカイの皮の保温ズボン、靴(モカシン)

 (ハ)乾燥地域…強い日差しと砂ぼこりをさけるために全身を布で覆う

     →エジプトのガラビア、サウジアラビアのギブル

   【参考】「ガラビア」(田中千代・民俗衣装・コレクション

       「ギブル」(田中千代・民俗衣装・コレクション

 (ニ)高地…昼夜の温度差が大きいのマントを着用

     →アンデス地方のポンチョ

   【参考】「ポンチョ」(田中千代・民俗衣装・コレクション

 【参考】「田中千代・民俗衣装・コレクション」(田中千代・インターネット・記念館

2.世界のいろいろな衣服

 (イ)イスラム圏

    女性…チャドルという黒い布で顔から全身を覆う

    男性…頭にターバン

    【参考】映画『チャドルと生きる』シネマトゥデイ

 (ロ)ベトナム…女性→アオザイ

    【参考】「アオザイ」(田中千代・民俗衣装・コレクション

 (ハ)韓国・朝鮮

    女性…チマ・チョゴリ→短い上着がチョゴリで下のスカートをチマと呼ぶ

    男性…パジ・チョゴリ→上をチョゴリと呼び、下のズボンをパジと呼ぶ

    【参考】「韓国の伝統衣服」(Life in Korea

 (ニ)スコットランド…キルト、タータンチェック

 (ホ)アメリカ…ジーンズ

    【参考】「Best-Jeans.com

3.世界の食文化

 (イ)何を主食とするか

   @米…アジア、「もち米」→もち

   A小麦…パン→ヨーロッパ

         パスタ(スパゲティ、マカロニ)→イタリア

         チャパティ、ナン→インド〜西アジア

         うどん、ラーメン、マントウ(饅頭)

   Bイモ類…乾燥ジャガイモ(チューニョ)→アンデス地方

          タロイモ、キャッサバ、ヤムイモ→熱帯、太平洋の島々 ※キャッサバ→タピオカ

   Cトウモロコシ…中南アメリカ、アフリカ

             メキシコ→粉にして薄く焼いたトルティヤ→タコス(肉や野菜などの具を入れる)

   【参考】「世界の仲間と料理教室」レシピ集京都府国際センター

       「世界の料理ショー」(広島ガス

       「世界の料理」(NHK

       「味の素ワールドグルメレポート 世界の料理レシピ」(シティウェーブ

       「世界料理マップ」(世界の料理 総合情報サイト イーフード

 (ロ)どのように食べるか

   @手食文化圏→東南アジア、中東、アフリカ、オセアニア

             東南アジア、南アジア、西アジア→指先で食べる

             イスラム教徒、ヒンズー教徒→食事の前に入念に手を洗い清め、左手は使わない

                               右手は、親指、人指し指、中指の3本の指先だけを使う

   A箸食文化圏→日本、中国、韓国・朝鮮、台湾、モンゴル、ベトナム

   Bナイフ・フォーク・スプーン食文化圏→ヨーロッパ、旧ソ連、北アメリカ、南アメリカ

 (ハ)食のタブー

   @忌避と禁忌(タブー)

      忌避…きらって避けること。いやがること。

      禁忌…忌みはばかって(宗教上の理由で)禁止したり避けたりすること

   Aヒンズー教→牛を神聖視するので食べない

   Bイスラム教→豚、血の残った肉、異教徒によって処理された肉を食べない

            酒類も禁止

       ※ハラール(清浄な食物) …イスラム教で定められた方法によって処理されたラクダ、羊、ヤギなどの肉

   Cユダヤ教→豚肉、エビ、カニを不浄として食べない

   D仏教→動物を殺すことを戒め、肉食を禁止

      ※日本で牛肉を食べるようになったのは明治以降

4.世界の住居

 (イ)石の家…木が少ない→チベット、アンデス地方 暑さをしのぐ→地中海地方

 (ロ)木の家…熱帯、温帯、冷帯

          熱帯・冷帯→高床式

          北ヨーロッパ、カナダ→丸太造りの家

 (ハ)レンガの家…乾燥地域

            日干しレンガ(アドベ)→北アフリカ、西アジア

            焼きレンガ→ヨーロッパ

 (ニ)家畜の毛や皮の家

   @ベドウィン…西アジアの遊牧民、黒ヤギの毛で織った開放的なテントを住居

   Aモンゴル…ゲル(中国ではパオ)→木の骨組みに羊毛のフェルトでおおった移動式テント

    【参考】「ゲル博物館」(モンゴル博物館

 (ホ)雪(氷)の家→イグルー…イヌイットが狩猟に出かけたときに用いる家

  【参考】「世界の環境共生住宅」(大和ハウスグループ

 

1.気候と衣服     2.世界のいろいろな衣服     3.世界の食文化     4.世界の住居

<目次へ>